ワンワンワンワン

ドラマ『ハゲタカ』に登場するアラン・フジタについて紹介するぞ


ワンワンワンワン

鷲津の右腕として働く彼の意外な趣味にも公言していくよ



はじめに


鷲津の右腕であるアラン・フジタ、原作とドラマでは大きな違いを持っています。

原作での彼を見ていきながら紹介していきたいと思います。

鷲津の右腕

アラン・フジタは、主人公鷲津が社長を務める「ホライズンジャパン。パートナーズ」の副社長です。

日系アメリカ人であり、日本語もぺらぺらというせていです。

鷲津とは理想的な上司と部下といった関係で、まさに「鷲津の右腕」ですね。

 

原作ではアラン・ウォードという名の生粋のアメリカ人です

鷲津の命令に対し疑問に思ったことはすぐに意見を言い、納得したならすぐに行動に起こす。

また、どのような命令が来るか予想し、前もって準備をしておける。

まさに部下の鏡というべきです。

彼の現在の目標は「鷲津を超えること」だそうです。

外見

ドラマ版では、池内博之さんが役を務めています。

エルサルバドルという中央アメリカの国出身の父、そして日本人の母を持つハーフです。

目鼻立ちがしっかりしており、まさにハーフ顔イケメンといった感じです。

 

原作での彼は金髪碧眼の、まさにアメリカ人といった見た目です。

身長170cm程度の鷲津より頭が一つ分高い、高身長イケメンであり、典型的な外資系金融マンといったようすです。。

無垢な笑顔を絶やさず、癒し系と呼ぶにふさわしい存在です。

華麗なる一族

これから以下は原作での設定です。

アランの一族ウォード家はボストンでも指折りの名家であり、父親はアメリカの弁護士です。

三代続く企業弁護士事務所の総帥であり、連邦法訴訟に関わるなど法曹界の重鎮でもあります。

いずれは連邦最高裁判所の判事になる可能性もある、と言われているほどです。

ちなみに父親の名前もアラン・ウォードで、親子で同じ名前です。

区別をつけるために鷲津たちは父親の方を「アラン・シニア」と呼んでいるようです。

アメリカでは宗教上の理由で子供にも同じ名前を付けることが多々あるようです。

例えばトランプ大統領の息子も、父親と同じ名前であり、「ドナルド・トランプ・ジュニア」と呼ばれていますね。

またアラン・シニアは3歳から10歳までを東京で暮らしました。

アラン・シニアの父親、つまりアランの祖父がGHQの法律顧問として日本に滞在したからです。

GHQの法律顧問とはものすごい経歴ですね。

それ依頼ウォード一族は大の日本びいきとなりました。

法律家としてはまさに輝かしい家系ですね。

経歴

以下も原作での設定です。

上記でも述べたように、弁護士界の重鎮である父アラン・シニア、そして美人な才女である母アグネスの子供として、アラン・ウォード誕生します。

将来は父の法律事務所を継ぐべく、英才教育を施されて育てられました。

しかし、アランの興味は法律ではなく、経済と企業経営に向かうこととなります。

その結果、世界最高レベルの大学であるハーバード大学でMBAを取得します。

そして父が顧問弁護士を務めていたゴールドバーグ・コールズに就職します。

この会社は、現実で言う世界一の金融企業「ゴールドマン・サックス」に当たり、部署によっては入社3年目で年収3000万円行くほどの起業です。

そしてニューヨーク本社のM&Aアドバイザリー部で実績を積んだのちに、企業買収にかかわりたいと上司に訴えます。

その結果、3年間という条件付きで、鷲津が立ち上げたばかりのホライズン・キャピタルのスタッフになりました。

ちなみに鷲津の部下になったばかりのころは、アランは人間扱いされないほど酷使されていたそうです。

その結果能力が身についてゆき、鷲津に認められるにいたりました。

愛される弟キャラ

これだけの華麗な経歴を持っておきながら、本人に嫌味なところは全くありません。

それどころかむしろ好感の持てる存在であると思われる記述が多数見られます。

「アランが札付きの悪だったことは一度もない。元も醜悪な欲望と権謀渦巻く世界にいてなお、アランはいつまでも少年のように無垢」

と鷲津に言われるほどです。

多くの人たちに弟のように可愛がられていました。

しかしそれとは反するように、納得のいかないことや正義に反することには、たとえ上の存在であってもしっかりと意見を述べる勇気と強さを持っています。

意外な趣味

上流家庭で英才教育を施された彼の趣味は、意外にも「ゲーム」です。

どれほど好きかというと、一晩中ゲームをプレイしてしまったせいで、翌日の仕事に響いてしまうほどです。

「自分はソニーをバイアウトして、好きなゲームだけ作らせて、ハリウッド女優を妻にするんだ」

という発言も、彼のゲーム好きを示すものですね。

おわりに

ワンワンワンワン

マジでエリート中のエリートだったんだな

にゃんにゃんにゃんにゃん

ゲーム好きっていうのもギャップがあっていいよね