はじめに

花のち晴れ』で西留めぐみ役を演じ、『にじいろジーン』『暗黒女子』とドラマのみならず様々な場で現在活躍している飯豊まりえさんについて紹介します。

今後について何やら不安要素があるらしいので、そこについても調査してみました。

 

幅広い活躍

飯豊まりえさんと言えば、ドラマや映画、バラエティにCMと様々な場で活躍しています。

例えばスマートフォン『Galaxy』のCMシリーズが有名ですね。

山崎賢人さん演じる大学生が平安時代にタイムスリップしてしまいのですが、その時に飯豊まりえさん演じる紫式部に出会う、といったCMです。

 

BUMP OF CHICKENの『リボン』と相まってとても印象に残るCMですよね。

実はこのCMはシリーズもので、しっかりと前作もあります。

他にも色々とあるのでぜひ調べてみて下さい。

またドラマ『パパ活』・映画『暗黒女子』ではそれぞれ主演を張り、他のドラマや映画でも重要な役を担うなど演技力にも定評があります。

お芝居の世界だけでなくかつては『ワイドナショー』にも出演しており、最近では『にじいろジーン』の新メンバーに選ばれました。

バラエティや情報番組にもレギュラーで出演しており、トーク力などもあるようですね。

 

放送事故の真相

なにやら飯豊まりえさんがかつて放送事故にあった、という噂があります。

詳しく調べてみると、以前まで飯豊さんは『めざましテレビ』で『イマドキ』というコーナーを担当していたようです。

そしてその時に「流行の風呂アイテムをバスタオル1枚のみで紹介する」シーンが有ったのですが、徐々にバスタオルがずり落ちていったしまったそうです。

しかしながらその一連の流れを見てみると

 

 

…確かに最初と比べて下には落ちていってますが、別に放送事故というほどではないですね。

そもそも生放送というわけでもありません。

おそらく多少バスタオルがずれてしまったのを、視聴者が騒ぎ立てただけだと思われます。

 

今後の不安要素

モデル・女優・タレントとして順風満帆な人生を歩んでいる飯豊さんですが、なにやら今後について不安要素があるようです。

それは去年新レギュラーに選ばれた『にじいろジーン』にあります。

実は『にじいろジーン』には、MCの女性に何かしら問題が起こる呪いがある、とまことしやかに噂されています。

例えば初代MCは、みなさんもよくご存知の『ベッキー』です。

ベッキーといえばかつて浮気騒動でお茶の間を席巻し、その後テレビの表舞台からは消えてしまいました。

そしてその次に選ばれたのが、出家騒動で色々と話題となった『清水富美加』さんです。

幸福の科学での活動に専念するために芸能界の引退を宣言し、こちらもテレビの表舞台から消えて、というより清水さんの方から去ってしまいました。

このようなことから「にじいろジーンには呪いがある」と言われてしまっています。あくまで噂ですが、確かに不安要素ですね。

 

西留めぐみってどんな役

西留めぐみはホテル経営者の娘で、本人自身も大人気のカリスマモデルという設定です。

あだ名は『メグリン』で、コレクト5のリーダーである神楽木晴にホレているようです。

最初は別の学校にいるようですが、平海斗に誘われて英徳学園に転校してくるようですね。

 

さいごに

お芝居の世界のみならず、様々な局面で活躍しているようですね。

今後についてもこれ以上の躍進が予想されます。

しかし、所詮は噂ですが『にじいろジーン』の件では不安が残ります。

二度あることは三度あるといいますし…。

なにも問題が起こらないことを願うばかりです。